tel:0120-365-363 無料会員登録はこちらから

未来に負債を残さない'地産地消の家'特集ページ

株式会社住まい工房は1949年の創業後、『地産地消、自然素材、健康』をテーマに、家族みんなが幸せになる家づくりをめざすハウスメーカーとして、1992年に設立。心地よい空間を創りだすことによって、本当の意味での豊かさを実現できる暮らし方を提案する集団として注目を浴びています。今回は株式会社住まい工房の代表取締役社長である中島崇伸氏に住宅への想いや将来の展望をお伺いしました。

社長インタビュー 会社概要 求人詳細 企業HP

「お客様の笑顔の暮らし」を共有することから仕事は始まる

長く安心して暮らしてもらいたいとの思いから、無垢のフロア、漆喰、天然木しか使わない家づくりを始めた当社は、 お客様と顔の見える関係を築き、家や暮らしのプロとして、家づくりの夢を共有することを何より大切に考えています。

当社の住宅は、顧客満足度が非常に高く、結果として、お客様からの紹介に繋がり、将来的には、紹介受注100%を目標にしています。
そこに行くためのステップとして、契約、着工、完成引き渡し、アフターメンテナンスといった、いくつかのポイントがありますが、 その過程の中で、お客様が「住まい工房を選んでよかった」、「家づくりのパートナーになってもらってよかった」と 心から感動してもらえるくらいになれば、100%実現の一つの目安となるでしょう。

家の中心にいるのは奥様です。
ですから、共有、共感という点では、女性社員の存在も非常に重要です。


結婚前、子どもを産む前のキャリアがある女性は、仕事に対する心構えが出来ている方が多く、即戦力になります。 役に立ちたいという気持ちが強いので、自分から改革案を出してくれるなど、働く意欲も旺盛です。
当社では、結婚しても、子どもができても、長く働いて欲しいので、二人で一人分、三人で一人分くらいの チーム体制で働いてもらっています。 何か突発的なことが起きた場合、代わりの誰かがカバーできるからです。 設計などは、在宅でやってくれている女性もいますので、 頑張って働き続けたいという女性には、当社は最適なフィールドではないかと思います。

理想は高く、本物の家づくりを

当社では、社員大工を育てています。

もともと、大工は優れた伝統技能を身につけている職人で、木造住宅の柱や梁の継ぎ手、 仕口を従来は墨付けに従って手工具で加工していました。
現在は、プレカット加工と言って、その作業を全て機械がやってしまうのですが、実は家というのは、 手刻みした柱や梁を使用することによって、もっと長持ちする家を造ることができます。 ですから、そういう技術を持った社員大工を育て、10年後くらいを目安に、全棟を 社員大工で建てられるような体制をとりたいと思っています。

私の大きな夢は、木育ランドをつくることです。
そこでは、山の木を伐採するイベントに参加したり、大工が仕事をしている現場を見学したりしながら、 県産材の素晴らしさや大工の手仕事の大切さを多くの人に理解してもらいたいと考えています。
工場で出る廃材を燃やして発電をし、自然エネルギーによる生活ができるモデルハウスなども体験してもらいながら、 私たちの家つくりの姿勢に共感してもらえるユーザーさんたちと、家づくりをしていきたいですね。
こうした夢を社員みんなで共有していることが、当社の勤続年数の長さやヤル気に繋がっているようです。

社長が掲げたビジョンに、強い信念でそれをサポートしていけるNO2がほしい

私が求めている人材は、「自分は運がいいと思っている人」、「会社の理念に共感できる人」、 「EQが高く、感性の良い人」です。
とにかく数字を追いさえすればいいとか、お金を稼ぎたいとかいう人は、当社には合いません。

設計士でしたら、間取りや金額はもちろんですが、お客様の暮らし方を自分でイメージ出来て、 動き方や陽の入り方、風の流れ方といったことを伝えられるかどうかが重要なポイントです。 プロでなければわからない、見えないところを、感情や情といったものも含めて汲み取れる人です。
自分の色を押し付けて、懲りすぎた設計をされると、家づくりが難しくなってしまうので、 お客様が望むものを聴きとって、会社としても職人としても施工のしやすい設計を考えられる人を望んでいます。

施工がしやすい家は、使いやすい家でもあります。
コストも安いですから、職人たちも造りやすく、お客様にとっても、会社にとってもベストなのです。

長期的には、人で差別化していく会社を目指しています。人こそ、会社の財産ですから。
仕事は大変ですが、社員全員で勝ち残っていって、お客様に喜んで頂け、紹介で回っていく会社を目指したいですね。 事業として、新築とリフォームを柱にしていますが、3年後をめどに、建売り事業も展開させ、売り上げ目標も2倍を設定しています。 そのためにも、あと1,2割、設計士を増やしたいところです。

人にも環境にも優しい、豊かな暮らしを提案する木造建築のトップランナーとして、確固たる地位を築いていく当社の中核となって、活躍していただける方とお会いできるのを楽しみにしています。

会社概要

社名 株式会社住まい工房
所在地 長野県松本市井川城3-7-27
従業員 18名
資本金 1,600万円
事業内容 新築住宅・住宅リフォーム・ファニチャー・インテリアコーディネート
ペレットストーブ・浄水器の販売・賃貸住宅
薪ストーブ・庭工事・外構部材販売
URL http://www.sumaikobo.com/

求人詳細

募集職種 住宅設計(建築士)
勤務地 長野県松本市 or 佐久市 ※希望に応じて配属
想定年収 約300~500万円 ※経験やご希望を考慮の上、当社規定により優遇
業務内容 ※木造住宅の増改築、リフォームに関する様々な業務をお任せ致します
・インテリアコーディネート
・注文住宅の設計図の作成
・お客様との打合せ 等
休日・休暇 休日:週休2日制/その他 ※会社カレンダーあり
休暇:GW、夏季、年末年始、年次有給 等
年間休日:105日
待遇・福利厚生 昇給:年1回
賞与:年2回
各種手当:通勤手当、資格手当 等
福利厚生:社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)等
お問合せ お問合せフォームはこちら
募集職種 注文住宅営業(※支店長候補)
勤務地 長野県佐久市
想定年収 約500~700万円 ※経験やご希望を考慮の上、当社規定により優遇
業務内容 ※東信支店(佐久市)の運営および管理業務全般
・お客様との打合せ、希望のヒアリング
・自社注文住宅の提案
・売上管理
・イベントや新規事業の企画、提案
・スタッフ管理(スケジュール管理、教育) 等
休日・休暇 休日:週休2日制/その他 ※会社カレンダーあり
休暇:GW、夏季、年末年始、年次有給 等
年間休日:105日
待遇・福利厚生 昇給:年1回
賞与:年2回
各種手当:通勤手当、資格手当 等
福利厚生:社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)等
お問合せ お問合せフォームはこちら
ページの先頭へ戻る